ウェデングドレス

大事な衣装を選ぶ

結婚式はウェディングドレスを着用したいと思っている女性の憧れです。そのため式前の準備の衣装選びには気合が入ります。ウェディングドレスは純白のものだけでなく、お色直しのカラードレスもあります。

» 詳しくはコチラ

種類と着用の機会

新郎新婦

近年のウェディングドレスはデザインが充実していることもあり、好みのウェディングドレスを選ぶのに悩んでしまいます。また、試着の回数も場合によっては限りが出てきます。ですが、これはイベントの参加で解決出来ることもあります。

» 詳しくはコチラ

銀座で探す

寄り添う二人

結婚前には必ず結婚指輪が必要になります。結婚指輪は東京だと銀座が注目されていて、、多くの人が購入しています。しかし、結婚指輪を購入数前には気をつけなくてはならないことがあります。

» 詳しくはコチラ

記念すべき結婚式だから、身に付けるものにもこだわりたい。

カップルに人気が高い

世界に一つだけの指輪を作製しましょう!結婚指輪を手作りで作るならこちらのサイトで情報を仕入れましょう!

いまどきの結婚指輪事情

指輪

最近では結婚指輪を手作りするカップルが増えているようです。手作りの良いところはふたりらしさをだせますし、これから二人で新しい人生を共に生きていくわけですから自分たちのる好きなデザインで作製できるのは素敵ですよね。作製中も写真などを撮りあったりして指輪作りも結婚への準備として最高の思い出の一つにするカップルも増えています。作製をはじめてから手元に届くまではデザインにもよりますがだいたい2週間から2ヶ月くらいかかります。作製費用も素材などにもよりますが10万円以下で作れるリーズナブルなものもたくさんあります。結婚指輪は高くなくてはいけないという事は決してないので世界にたった一つの結婚指輪を手作りしみてはどうでしょうか。お互いの結婚指輪を作り合うのも素敵です。

手作り指輪が出来上がるまで

結婚指輪を手作りするまでの流れを簡単に説明すると、まず作りたいお店を決めて予約します。次に来店したときにどうゆうデザインにしたいのかを決めていきます。明確にデザインが決まっている時にはデッサンなど持っていくとよいでしょう。もちろんサンプルなどのカタログもあるためその場で決める事も可能です。いよいよ作製していきます、しかし本物を削るのではなくチューブワックスなどの指輪の原型を作っていきます。たいていのお店はやり直しが可能だったり、工具なども専門のスタッフにサポートしてもらいながら作製していきます。最後は仕上げ加工ですが、これは重要なのでお店の専門の人が担当してくれます。その原型より本物の指輪へとかわり宝石を入れたり、希望する文字などを刻みこみ出来上がりとなります。